プロテクトで安心リフォームを行える理由

プロテクトにいる「増改築相談員」ってどんなもの?

増改築相談員の歴史は昭和60年度に始まっています。住宅の新築工事や、リフォームについての実務経験10年を超える人が、さらに研修会を受けた上で、試験を受験して合格する、という選ばれた人にのみ与えられる増改築相談員というポスト。依頼者のリクエストにどうベストな対応をしていくかは、各種専門知識から、年齢が上がるにつれて変わる住まいの在り方とリフォームについても把握し、さらに公的資金の融資に関しても深く知っていることが条件であることは言うまでもありません。増改築相談員の合格者は、紛争処理センターや住宅リフォーム支援者名簿への記載登録が行われますので信頼の裏付けとなります。
また、プロテクト株式会社では、リフォーム契約する・しないに関わらず増改築相談員が電話で相談を受け付けているのも安心ポイントと言えます。

プロテクトの増改築相談員の活躍

プロテクト株式会社のウェブサイトの「お客様の声」には、さまざまな感想が寄せられ掲載されています。
他所の会社が唐突に来宅してのセールスにより契約してしまった方の体験談では、その後、口コミでプロテクト株式会社の増改築相談員の存在を知ったとのこと。こういった契約を行った、という相談を増改築相談員にしたところ、まだ不必要だということを聞きました。増改築相談員の迅速な対応により、クーリングオフ期間内にはキャンセルの手続きがとれたため、事無きを得たのだそうです。確かな知識を持った増改築相談員の良心的な対応に、今後もプロテクト株式会社を利用することを決めた依頼者など、参考になる依頼者の方々の声が揃っています。

最新記事